⌘クロモジチップとひのきのアイピロー⌘
        ⌘ゆらぎーな⌘
 

   ★体を温めてリラクゼーション★

•PCやスマホ、細かな作業、読書などで疲れた目を温めてリラックス♬

•疲れが溜まった首や肩こり、腰痛にも痛いところを温めて❤︎

•マスク生活などでストレスが溜まり自律神経が乱れている時は耳を温めると緊張がほぐれます。

•胸にアイピローを乗せるとほのかな香りで呼吸が楽になったり、血行がよくなり乳がん予防にも。

•生理痛にはお腹や腰を温めて。

•就寝前にご使用いただくと余分な力が抜けて寝つきが良くなります。

  • アイピローの中身 クロモジチップ

  • アイピローは、カバーに入れて使ってね!

  • ゆらぎーな達がせいぞろい

▼▼ Concept ▼▼

★背景

ゆらぎーなを生活の中で活用して欲しいなーと感じるのは、PCやスマホ、タブレット、TV、車の運転など毎日のように目を酷使しているのが日常茶飯事だからです。

大人は仕事でPC、学生は勉強にPCやタブレットを使い、自習や予習にはスマホアプリ。幼児や赤ちゃんまでもがYouTubeに夢中。隙間時間には、知らずしらずにスマホに手が伸びゲームわSNSを見ています。一日中目が休まる時がありません。

コロナ禍で気軽に出かけることも出来なくなり巣ごもり生活で情報端末との接触時間が増加していることで益々目に負担がかかってらのではないかと心配になったからです。さらにドライアイや首、肩凝りなどの不調も増えています。


★目の使い過ぎからくる症状

長時間近くのものを見続けると目のピントを合わせる毛様体筋が固まってピントが合わせづらくなり眼精疲労がおきます。そうなると、目の周りの筋肉が硬くなり血流も悪くなり、目の周りが冷えて交感神経が過剰に働いてイライラしたり、不安になったり、のぼせたりすることがあります。


★ゆらぎーなの効果

眼精疲労などで悲鳴をあげる寸前の目をゆらぎーなで温めると目の調整力低下を防ぎ、目の周囲がリラックスして毛様体筋の血流が改善されて緊張がほぐれて目の疲労感がとれます。

そして、目を温めると瞼の中にある脂肪腺から脂が分泌しやすくなり、涙の蒸発を防ぐのでドライアイの改善につながります。特にコンタクトレンズの方におすすめ。

寝る前に使用すると副交感神経が優位になり身体全体をリラックスさせ良質な睡眠に導き熟睡でき目の疲れもとれてクリアになります。気がついたとき、隙間時間にゆらぎーなで目を温めて瞳を閉じて目を休めてください。


アイピロー ゆらぎーな

Address:富山県富山市茶屋町64-1 パークイン呉羽
Tel:090-3766-9262
open:10:00~19:00/定休日:金曜日

▼▼ Contact ▼▼

お気軽にお問い合わせください。
(電話受付:10:00~18:00)

powered by crayon(クレヨン)